FC2ブログ

ピンネっこクラブ 1月 シラカバ樹皮クラフト

ピンネっこクラブ
昨日18日はピンネっこクラブでした。
今月は中頓別町教育委員会主催の「子ども未来塾!なかとんべつチャレンジ教室2019冬」、中頓別町放課後こどもプラン、中頓別町、そうや自然学校の共催の「令和元年度中頓別町木育推進事業 冬休み木工教室『マイはし&ふえ作り』」に続いて3回目の町内の子供向けのイベント実施です!

今回は美深町仁宇布白樺樹皮細工作家として活躍していらっしゃる茶谷(ちゃや)つぐみ先生を講師にお迎えし、白樺樹皮を使った簡単なモノづくりを教えていただきました!
この日つくったものは3種類。
白樺樹皮を折りたたんでつくるマグネットと、二枚のシラカバ樹皮を合わせてつくる栞、それからかわいい動物やマークの形に切り抜いたシラカバ樹皮を貼りつけたカード。

sample.jpg

先生の見本はこんな感じ。とっても素敵ですね!

IMG_2937.jpg

まずは最初に白樺樹皮の皮を剥いで、クラフトに使えるように樹皮をきれいに整えてみる作業から。
今回参加した子たちはみんな、焚火で白樺樹皮を焚きつけにいつも使っていて馴染みがあるので、抵抗感なくすんなり作業に入っていけました。

IMG_2935.jpg
真剣な様子で樹皮を剥いています。

IMG_2931.jpg
大きな白樺の皮にテンションが上がっていました。

IMG_2933.jpg
ぺりぺり。

お次はマグネットづくり。

IMG_2936.jpg

こんな感じになりました!
シラカバ樹皮を折りたたんだだけなのですが、ナチュラルでシンプルな感じがとってもかわいいです。

IMG_2944.jpg

お星さまを散らしてさらにかわいくしてみる子も。

IMG_2938.jpg

今度は栞づくり!

IMG_2940.jpg

好きな形のマークの穴を開けて、オリジナリティあふれる素敵な栞をつくっていました。
本好きな子はとっても嬉しそうでした。

IMG_2942.jpg

素敵なカードも。
こちらはウサギの行列だと言って、ひたすらウサギを並べていました 笑

IMG_2943.jpg

いつまででもやっていられそうな、とっても楽しくて生活に取り入れやすいクラフトづくりに子どもも大人も大満足でした。

IMG_2932.jpg
また、茶谷先生は白樺樹林の保全、樹との関わり方についても子どもたちに易しい言葉で語りかけてくださいました。

茶谷先生、遠いところをお越しいただきありがとうございました!!

午後はいつもの自由遊び。
茶谷先生にいただいたシラカバ樹皮で、火を熾します。

IMG_2947.jpg

さすが手慣れたもの。

IMG_2952.jpg

自分たちでナイフで削った木の枝にマシュマロを刺して焼きマシュマロ。

IMG_2951.jpg

IMG_2950.jpg

こちらは基地づくり。
ピアノをつくったのと教えてくれました。

IMG_2949.jpg

子どもなら楽々入っていけるトンネルも!

今回のピンネっこクラブを先生をお招きしてちょっといつもとちがった素敵な体験ができました。
また機会やご縁があれば、ピンネっこクラブはこういった多様な活動もしていきたいと思います。
今年もピンネっこクラブをどうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト



Comment 0

Leave a comment