FC2ブログ

森のこども園 6月 森ん子あそび①

森のこども園
6月6日は森のこども園でした!
今回は元々は小川での森ん子あそびを予定していましたが、園で風邪が流行っていたため、鍾乳洞公園のお散歩に。

5月にもこすもす組さん・さくら組さんは鍾乳洞公園のお散歩をしていたので、ちょっと趣向を変えて、ミクロな世界を覗きながらのお散歩コース。
五感をたくさん使って、目で耳で鼻で手で、なかとんの初夏を感じてきました。

_MG_9976.jpg
今日のひみつのアイテム・・・虫めがね!!

_MG_9905.jpg
おおきなフキと、ちいさなわたしと、もっとちいさな…?

_MG_9909.jpg
なに見つけたの?

_MG_9913.jpg
ヒトリガの幼虫! 男の子たち、この毛虫くんをいじくりまわしていました。

_MG_9916.jpg
お次は…?

_MG_9918.jpg
エゾハルゼミ! 抜け殻も。この日はセミの抜け殻とセミがたくさん見つかりました。

_MG_9943.jpg
クルミいいでしょ!

_MG_9920.jpg
おめんみたいな葉っぱ見つけたよー!

_MG_9923.jpg
クマよけサイレンに群がる。サイレンの音は…「こわい!」

_MG_9929.jpg
500歳のミズナラの木のもとに到着。

_MG_9933.jpg
階段を下りると、第四洞が。ここも鍾乳洞なので、辺りはひんやりとしていました。

_MG_9954.jpg
テントウムシ

_MG_9957.jpg
大量だー!

_MG_9958.jpg
クリンソウ、きれいだね。

_MG_9962.jpg
なにかのイモムシ。

_MG_9968.jpg
抵抗なく水に入っちゃいます。

_MG_9974.jpg
ゾウムシ。

_MG_9971.jpg
記念撮影。


この日はお天気にも恵まれ、たくさんの生きものやお花、鳥たち(の鳴き声)に出逢うことができました。
いつもよりも感覚を鋭くして、どっぷり自然のなかに浸かってもらえたのかなと思います。
自然のなかから素敵なもの、面白いものを見つける力がぐんぐん育ってきて、大人よりも早くなにかを見つけることもしばしば。
子どもたちの反応や感覚、言葉の表現もとても新鮮で、毎回大人にも沢山の学びがあります。

次回からは主なフィールドを川に移し、活動していきます。お楽しみに!
スポンサーサイト



Comment 0

Leave a comment